よくある質問

Aiに学習させる材料が多いほど上がりますが、これまで導入初月で70%前後、学習させ続けることで90%程度までは向上した実績がございます。

可能です。ただし、Alliは非常に高度な機械読解機能もある為、テキストファイルやExcelだけではなく、PPTXやPDFファイルをアップロードすることで自動でFAQの作成や、ドキュメント内のテキストを読み取り質問者の意図に沿った回答を行います。

可能です。導入時に数十個のテーブルをプリインストールしていますが、追加で作成することも可能で、自社CRM等と連携すればパーソナライズされたメッセージのやり取りが可能です。

高度なダッシュボードを用意しており、AIとのやり取り回数や成果率など多くの指標で効果測定が可能です。

MS Teams、LINE、LINEWork、slack、Facebook、カカオトークとの連携が可能で5分程度で作業は完了します。また、自社サービスに組み込むことも可能で、既に連携ができているツール以外との連携機能開発も行いますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

可能です。特定のシナリオや条件で有人チャットにシームレスに切り替えることが可能です。

いくつかポイントは有りますが一番大きい点は日本語特有の意図や言い回しを理解しAIが回答します。例えば「有給休暇の取得方法は?」と聞けば「この人は休暇が取りたいのか?」と判断し有給だけではなく夏季休暇の取得方法も合わせて回答するといったアウトプットを行います。

有ります。サポートマニュアルも用意していますが、専任のカスタマーサクセス担当者がトレーニングを行います。また、slackやchatworkで専用のチャンネルを作成しリアルタイムでの回答も行いますのでご安心ください。

その必要はありません。タグ付け機能がある為社内利用の場合うであれば1アカウントの契約で対応可能です。また、他のツールと違いFAQを全て手動でタグ付けする必要はありません。内容をAIが読み取り自動でタグ付けまで行います。

FAQをアップロードし瞬時にAIに学習させることもできる上に、他ツールとの連携も数クリックで行えるので導入から1か月程度で切り替えが出来るケースの方が多いです。

無料版はございませんが、デモ環境のご用意は可能です。次世代のチャットボットを体験頂く為にも是非お気軽にお問い合わせ下さい。

管理部門やマネジメントラインへの質問に対しての活用が多く組織全体の生産性向上に寄与します。また、最近では入社間もない人材への育成で活用されるケースや、自社サービスの追加提案を行う部分を営業から代替するケースなどが増えております。

お問い合わせはこちら